その他のカテゴリ

2020年上半期たくさんの方に読まれた人気記事ランキングTOP10

2020年もあっという間に半年が経ちましたね。弊社ブログも2月でリリースから一年が経過し、順調に読者様も増えています。検索からの流入数とお問い合わせ件数も毎月増加していて嬉しく思います。

2019年2月から2020年6月までの検索からの流入数とお問い合わせ件数

今回は2020年上半期に公開した記事の中からよく読まれた記事を10個に絞ってお伝えします。見逃してしまった記事やアップデートした内容が濃くなった記事をこの機会に是非お読みください。

【1位】10年使えるGoogleトレンドの5タイプ分析。検索需要の波から適切なマーケティングへ繋げる方法

2020年上半期に最も人気だった記事は、弊社代表の滝井が執筆した、Google トレンドを活用した分析方法を紹介する記事です。

はっきりとした季節変動がわかる商材

商品やサービス、外部要因によって人々の需要は変わってきますが、ほとんどの場合は5つのタイプに分類されます。

このタイプを把握することで市場の動きをある程度予測することができ、自社のマーケティング施策に活かすことができます。

無料で使える Google トレンドを用いて、市場調査、ユーザーニーズ分析をおこなってみてはいかがでしょうか。

10年使えるGoogleトレンドの5タイプ分析。検索需要の波から適切なマーケティングへ繋げる方法

Googleトレンドとは、Google で検索されるキーワードの検索回数の推移がわかる、登録不要、無料で使えるツールです。

【2位】ポケモンGOを片手に5,000km歩いてわかった。3年ものあいだ「熱狂」を生み続けている理由。 #マーケティングトレース

黒澤 友貴さんが提唱しているマーケターのための筋トレ「マーケティングトレース」をポケモン GO を取り上げておこないました。

ポケモン GO プレイ画面

ポケモン GO のビジネスモデルから、なぜ人々が熱狂し、こんなにも長い間廃れずにプレイされ続けるのかを分析しています。

最後には自社に置き換えて考えた時に、やるべきことをまとめています。単なるゲームと侮ることなかれ。ポケモン GO から、学びを得てみてはいかがでしょうか。

【3位】【画像で解説】Twitter広告とは?費用やターゲティング方法と活用事例を徹底解説

こちらは Twitter 広告の基礎の基礎を紹介した記事になります。初心者でも分かりやすいように広告管理画面や Twitter 公式のヘルプページのキャプチャを用いて説明しています。

ターゲティング方法や費用が発生するポイント、広告が掲載される仕組みまでを細かく解説しています。新入社員の方でも理解しやすいようになっているので研修などにもご活用ください。

【画像で解説】Twitter広告とは?費用やターゲティング方法と活用事例を徹底解説

Twitter広告とは、Twitter のタイムラインや検索結果に出すことができる広告です。広告メニューはプロモツイート、プロモアカウント、プロモトレンドの3種類がありそれぞれユーザーへの見え方や表示される場所が異なります。

【4位】いま知りたい!に直接アプローチできるファインド広告(Discovery Ads)とは?配信面からターゲティング方法、実績から得た活用方法まとめ

突然ですが、ファインド広告をご存知でしょうか?ファインド広告(ディスカバリー広告)とは、Discover(Google Feed)、YouTube Home Feed、Gmailの広告枠に配信できるディスプレイ広告メニューです。

Discover(Google Feed)以外にも、YouTube Home Feed や Gmail に配信される広告で、2020年から広告代理店以外の一般アカウントでも配信できるようになりました。

Discover(Google Feed)内の広告例

ファインド広告を配信した結果から、活用方法と気をつけるべき点をまとめています。傾向をつかめば成果がでやすいメニューになっているので、自社の商品やサービスの広告配信の参考にしてみてください。

【5位】今さら聞けないCTR(クリック率)とは?リスティング・SNS広告の平均CTRと改善のための7つのチェックポイント

CTR(Click Through Rate:クリック率)についてまとめた記事になっています。言葉の意味や計算式はもちろんのこと、Google 広告と Facebook 広告における業界別の平均クリック率も掲載しています。

関連キーワード取得ツールでユーザー心理の調査

また クリック率を改善するための7つのチェックポイントも記載しているので、もしクリック率でお困りの方がいたら是非ご参考にしていただければ幸いです。

【6位】Yahoo!トップに広告が出せる「ブランドパネル広告」とは?掲載時のポイントとCVが2.6倍になった事例を紹介

Yahoo! のトップページに掲載することができるブランドパネル広告を用いて、コンバージョンを2.6倍にした実績から、おさえておくべきポイントをまとめました。

Yahoo!トップページ

スマホ版のブランドパネル広告も2020年6月15日より配信できるようになったので、2020年6月26日に詳細を追記しました。公開時に読んでいただいた方もまだ読んでいない方もぜひご覧ください。

Yahoo!トップに広告が出せる「ブランドパネル広告」とは?掲載時のポイントとCVが2.6倍になった事例を紹介

Yahoo! PCブランドパネル広告(通称:ブラパネ)とは、「PC 版の Yahoo!トップページの一番目立つ広告枠に配信できる広告」です。

【7位】LINE広告アップデートで電話番号&メールアドレスターゲティングが可能になり精度が高まる予感

LINE の強みを活かしつつ、Facebook 広告の良い機能を組み合わせたような LINE 広告は、最近注目を集めています。特に消費者向け(B to C)の商材と相性がいいのでお客様からの相談も増えつつあります。

画像出典元:LINE|LINE Business Guide 2020年1月-6月期

記事内では LINE 広告アップデートの電話番号/メールアドレスアップロードの追加や入札戦略オプション追加を紹介しています。

電話番号/メールアドレスアップロードを活用することで、類似オーディエンスの作成がスムーズになり、より一層活用できそうです。

【8位】不況時に起こる「消費のスライド」とは。事業者が「今」取り組むべき3つのアクション

不況時には、消費がなくなるのではなく、別の方向へ移り変わることがあります。これを消費のスライドと呼んでいます。

この記事では、世間一般が不況と言う中でも、需要が増すビジネスがあることを紹介し、具体的にどんな商品・サービスが消費のスライドによって盛り上がっているのかをお伝えします。

不況下でも広告費は年々右肩上がりで成長しているので、決して悲観することはありません。ピンチはチャンスでもあると考えることができる内容の記事になっています。

【9位】Twitter広告のフォロワーターゲティングとは?成功事例と活用方法まとめ

Twitter 広告のターゲティング方法である、フォロワーターゲティングについて解説しています。他のターゲティング方法であるキーワード、リマーケティング、興味関心ターゲティングとの比較データと設定方法を詳しくまとめました。

フォロワーターゲティングの対象アカウント設定

フォロワーターゲティングで重要な類似アカウントの選定の際のポイントを紹介しているので、すぐにでも真似できる内容になっています。

Twitter広告のフォロワーターゲティングとは?成功事例と活用方法まとめ|株式会社キーワードマーケティング

Twitter広告以外ではない独自の広告メニュー「フォロワーターゲティング(ハンドルターゲティング)」の成功事例と活用方法を紹介します。フォロワーターゲティングとは、任意で設定したユーザーをフォローしているもしくは、そのフォロワーと似ているユーザーに向けて広告を配信できるメニューです。広告運用をする過程でわかったことも含めお伝えします。

【10位】欲しいデータに瞬時にアクセス!広告運用初心者が使うべきGoogle広告管理画面の便利機能30

最後に紹介するのは、ボリューム満点!Google 広告管理画面の便利機能を30個まとめた記事です。10年以上の運用歴から厳選した機能を紹介しているので、広告運用者のみなさんの助けになるはずです。

1つ1つ実際の広告管理画面のキャプチャを用いて説明しているので、誰でも簡単に活用することができます。あったら良いなと思っていたあの機能も実はあるのかもしれません。是非ご活用ください。

2020年上半期はありがとうございました!

ここまで読んでいただきありがとうございました。記事の更新数も増え、少しずつメディアの存在感が出てきたかなというのが個人的な想いです。

これからも弊社だからこそ書ける記事を皆様に提供できるようにがんばりますので、メールマガジンや Twitter などからブログをご覧いただければ幸いです。

メールアドレスをご登録いただきますと、ブログの更新情報などをお届けいたします。

メールアドレスをご登録いただきますと、ブログの更新情報などをお届けいたします。
「わかりにくいこと」を「わかりやすく」をモットーに、すべての記事を実際に広告運用に関わるメンバー自身が執筆しています。ぜひ無料のメールマガジンに登録して更新情報を見逃さないようにしてください!

メールマガジンの登録はこちら

この記事を書いた人

オオクボ

オオクボ

編集

2019年9月に編集者として入社。新卒は求人広告営業、その後は記事執筆・編集、採用を含むバックオフィス業務をやっていました。お弁当男子(おべだん)としてTikTokにてバズり中。見た目の割にトレンドには敏感。沖縄観光と都内の居酒屋に精通しているイケイケドンドン、少し心配性なオオクボです。

こんな記事も読まれています

pagetop