会社からのお知らせ

無料広告アカウント診断について

キーワードマーケティングでは、代理店を通して広告運用している方や自社で広告運用中の方を対象に、無料広告アカウント診断についてを行っております。

現在運用中のリスティング広告・SNS広告のアカウント閲覧権限、もしくはレポートをご共有いただき、ムダや機会損失の観点からご提案資料を作成いたします。

1社1社、広告運用を実際に行うメンバーが数時間かけて分析したものを資料化しているため、具体的かつ多角的な提案になっております。

キーワードマーケティングの無料アカウント診断
約5営業日で1社1社に合わせ資料を作成し、ご提案させていただきます

広告アカウント診断を申し込む

このようなお悩みをお持ちの方は、ぜひご利用ください

  • 今の広告運用が「正しい」か知りたい
  • 新しい広告提案が欲しい
  • 広告だけでなく、サイトの改善提案も欲しい

営業提案との違い

キーワードマーケティングでは、アカウント分析と提案内容の決定を、実際に広告運用を行っているメンバーが行っています(提案内容のご説明は営業担当より行います)。

一般的な営業提案では、契約を取るためにメリットばかりをまとめて提案することが多いですが、弊社では契約数の目標をもたない広告運用メンバーが分析を行うため、本当に価値のある提案をご提供することができています。

ビジネスにおける広告の役割と目的を正しく理解し、
広告運用を通じて実施しているメンバーが1社ごとに分析をします

分析・提案内容(例)

例として、ある企業様に実際にご提案した項目の一部をご紹介します。ご提案内容は各企業様が抱える課題に合わせてカスタマイズをしております。

  • 広告の目的、現状の課題、解決策の整理
  • ターゲットニーズの洗い出し
  • 登録キーワード案
  • 競合調査(各社の強み・弱み)
  • 競合の弱みを踏まえた広告戦略
  • 広告媒体提案
  • アカウント分析
    • 予算調整不足による機会損失の発見
    • 無駄な広告費の発見
    • 「予算消化だけが目的の無駄な入札調整」の発見
本画像は、実際にご提案した資料の一部を再現したものです

なぜ、無料で提供できるのか

運用者の成長機会と捉えているため

自分の担当のお客様ばかりに向き合っていると、商材や業種による知識の偏りが起きてしまいます。定期的に、新規のお客様のアカウント診断を行うことで、普段の運用とはまったく異なる商材や業種に触れることができ、運用者としてのスキルアップにつながると考えています。

内容にご納得いただき、そのまま発注いただくことも多いため

アカウント分析の結果、その提案内容にご納得いただきそのまま広告の運用代行をご依頼いただくケースも少なくありません。そのため、十分に利益を確保しながらしっかりと時間とコストをかけた質の高い提案をご提供できております。

また、ご契約後に満足いただける成果を継続的に出し続けることが何よりも重要と考えておりますので、到底達成できないご提案や無理な営業活動は一切行っておりませんので、安心してご利用ください。

実はまだ、それほど利用されていないため

ホワイトペーパーやメールマガジンを購読いただいている方向けの限定サービスとしてご提供していましたが、オフィスの拡充により対応可能なメンバーも増えてきたため、2019年よりすべてのお客様に提供させていただくこととなりました。

1社ごとに数時間かけて分析をするため、申し込みが増えますと、受付数を限定したり提供を休止をする可能性がございます。今のうちに、ぜひともご利用ください!

広告アカウント診断を申し込む

少々お時間を頂戴しますが、絶対に損はさせません!
この機会にぜひともご利用ください

広告アカウント診断の流れ

お申込みからご提案まで、約1週間お時間をいただきます

  1. 下記フォームから申し込む
  2. 担当よりお電話でヒアリングをさせていただきます
  3. アカウント共有の手順をご案内します
  4. ご希望に応じて、NDAを締結します
  5. 広告運用者によるアカウント分析を行います(通常5営業日)
  6. 営業担当より、内容のご説明をいたします

※ 広告費の利用実績が月額20万以下ですと、十分な分析ができないケースがございます。
※ まだ広告を配信したことがない方にも施策のご提案は可能です。お気軽にお問い合わせください。

広告アカウント診断を申し込む

この記事を書いた人

キーマケ編集部

キーマケ編集部

編集部

こんな記事も読まれています

pagetop