Googleのディスプレイ広告を改善する方法がわかるロジックツリー

この度、株式会社キーワードマーケティングは、BtoB 企業の営業・マーケティング活動のオンライン化を支援する 株式会社才流 と『Google 広告のディスプレイ広告を改善するためのロジックツリー』を 共同発表しました。

第一弾の Google 検索広告編、第二弾 Facebook 広告編 に続き、第三弾は、Google 広告のディスプレイ広告を改善するためのロジックツリーです。

今回作成したチェックリストですが、下記のような方に是非ご利用頂ければと考えております。

  • Google ディスプレイ広告で成果を出していきたい
  • ディスプレイ広告で、リマーケティングだけしか成果が出ていないことに危機感を持っている
  • リマーケティング広告で成果が出なくて困っている

最後に

今回は単純な施策の改善ポイントのみに論点を絞ったため、Google ディスプレイネットワーク(GDN)の魅力である施策の掛け合わせや、ディスプレイ広告と同様に様々な施策を展開可能なファインド広告や YouTube 広告、アプリ広告についてまでは言及できておりません。

ファインド広告や YouTube 広告、アプリ広告については別記事にて詳しく解説しているので、気になった方はそちらをご参照ください。

いま知りたい!に直接アプローチできるファインド広告(Discovery Ads)とは?配信面からターゲティング方法、実績から得た活用方法まとめ

一人一人ににあった広告が配信できる「Googleファインド広告」の概要と活用のために必要なポイントをまとめました!CPAを維持したまま、コンバージョン数を1.2倍にした事例もあるので、既存広告の改善を考えている方は是非ご参考にしてみてください。

YouTube広告とは。動画の種類や費用のかかる仕組みから設定方法まで完全網羅

YouTube広告の配信面や広告の種類、キャプチャを用いた設定方法まで分かりやすく解説しました。キャンペーンや課金方式、ターゲティング方法までを表にしてまとめています。

アプリインストール広告とは。GoogleやAppleなど8つの媒体の特徴や配信面、事例をご紹介

アプリインストール広告とは、Google や Yahoo!、アプリストアの検索結果や SNS のタイムラインなどに表示されるアプリインストールを促す広告です。混同しやすい「アプリ内広告」との違いやアプリインストール広告の事例や特徴、8つの代表的な媒体まで細かく説明しています。自社アプリのダウンロードを促すために始めてみてはいかがでしょうか。

また、「パフォーマンスを早急に何とかしたい」といった場合は、弊社で提供しております「Web広告相談クリニック」や「無料の広告パフォーマンス診断」といったサービスもあるので、ぜひご活用ください。

今回チェックリストに記載されたものはあくまでも汎用性が高いものとなっております。お問い合わせ頂ければ商材や運用状況にあわせて最善の提案をさせていただく事も可能です。

この記事を書いた人

川手 遼一

川手 遼一

広告事業部 マネージャー

1年半ほどのインターンを経て2016年4月に新卒入社。営業チーム、広告運用チームを経験。BtoC、 BtoB、有形、無形商材問わず50社以上の広告運用に携わる。Yahoo!広告が好き。趣味はオーディオ、読書。

こんな記事も読まれています

pagetop