キーワードマーケティング

お問い合わせ

メニュー紹介

  • リスティング広告運用代行
    (Yahoo,Googleの検索広告、ディスプレイ広告)

    業績に直結させるための成果を出し、かつ持続させ、さらに成長させるリスティング広告の運用代行。
  • データフィード広告の運用代行
    物販や人材サービス、不動産業界等で急成長中のデータフィード広告。複雑な設定や運用も弊社で代行。
  • Facebook広告の運用代行
    他社運用から乗り換え急増中、改善実績95%越。ターゲティング精度の高さを利用し、ビジネス拡大に貢献。

キーワードマーケティングの広告事業部とは?

代表 滝井秀典の運用型広告に対する熱い想い

滝井秀典(たきい・ひでのり)

代表経歴
代表:滝井秀典(たきい・ひでのり)
日本大学芸術学部卒業。

2003年のGoogleアドワーズ日本開始時期より、検索キーワード広告とランディングページの実践・研究。
2004年 株式会社キーワードマーケティング設立。
2006年 執筆した『1億稼ぐ検索キーワードの見つけ方』が5万部以上のベストセラーに。

代表メッセージ
私たちの存在意義は、キーワードを検索する人と、それを解決する策を持っている企業(クライアント)を最適に結びつけることにあります。
つまり、悩みを持つお客様がクライアントのサービスと出会うことにより、お客様は問題が解決され、クライアントは売上・利益を得ることができる、これが私たちの仕事です。

正確で最速なオペレーションを目指す「佐賀オペレーションセンター」

佐賀オペレーションセンター

なぜ佐賀オペレーションセンターか?
毎年インターネット広告市場は110%成長を続けており、インターネット広告費は10年で3倍に増えています。
スマートフォンが登場したことによって、いつでもどこでもインターネットに接続できる環境が整ったことや、ディスプレイ広告・Facebook広告・Twitter広告などのSNS広告の普及、動画広告技術の発達などで市場が急成長したためです。
そのため、インターネット広告の配信における作業量は、年々増加し続けています。

広告事業部マネージャー高橋「チームで運用することによるメリット」

広告事業部マネージャー高橋

マーケティング戦略とオペレーションそれぞれに特化した専門部隊があるため、質が高くスピード感のある施策考案とその実行が可能で、早ければ1ヶ月で成果を出すことができます。
また、必ず作業と確認の担当を分けることで、ミスによる無駄や機会損失の発生を防ぎ、安定して成果を出し続けることができることもメリットです。

東京本社と佐賀オペレーションセンターが貴社のアカウントを全力で運用します

チーム体制

弊社の運用体制は、東京本社でマーケティングプランを立案し、そのプランを佐賀オペレーションセンターで実現していく体制です。
これによって、東京本社はマーケティングプランの設計に集中することができ、佐賀オペレーションセンターはオペレーションに集中することが可能となりました。

ご好評をいただいているアカウント情報の開示

管理画面の情報をクライアントへ共有
クライアントへは、管理画面へログインするためのIDとPASSを発行しております。
これにより、広告費の利用状況だけでなくどんなキーワードで、いくらぐらいの広告費を使っていてどれぐらいコンバージョンが獲得できているか?などの情報も確認することができます。
一般的な代理店は、クライアントが管理画面にログインすることを嫌がるようですが弊社ではむしろ大歓迎です。広告の配信状況をクライアントにも確認いただき、さらに良くするためにはどうしたらいいかの議論に役立てており、クライアントからご好評をいただいております。

Yahooプロモーション広告管理画面

yahooプロモーション広告管理画面

豊富なWEBマーケティングのネットワーク

黎明期から業界で活躍しているネットワーク背景があり、ランディングページ制作、SEO対策、解析ツールなど、広告以外のWEBマーケティングの問題解決に幅広いネットワークがあります。 広告だけではボトルネックが解消しないケースなどもご相談いただき、解決してきた実績が豊富にあります。

お客様の声

(株)ナカムラ・コーポレーション 中村有司様

(株)ナカムラ・コーポレーション 中村有司さま
ナカムラ・コーポレーションの中村様に、インターネットビジネスを始めたきっかけやキーワードマーケティングとの出会い、そして今後の目標について語っていただきました。

直売がしたくてインターネット販売を

(株)ナカムラ・コーポレーション 中村有司さま -貴社の事業内容をおしえてください。

無垢フローリング(自然の木のフローリング)を輸入して、インターネットを通して、販売しています。どちらかというと法人様向けなんですが、中には個人の方もいらっしゃいます。

>>詳細

-事業をはじめたきっかけは何でしょう。

僕はもともとスーパーに勤めていました。そのあと父の会社(木材の輸入商社)に入社したのですが、低い粗利が悩みの種でした。私はなんとか直販で粗利をもう少し取りたかったので、その媒体として取り組んだのがインターネット事業の始まりでした。

パソコンの素人から始めたネットビジネス

  • (株)ナカムラ・コーポレーション 中村有司さま
  • -キーワードマーケティングと知り合ってどれくらいになりますか?
  • 2005年からなので、もう10年以上の付き合いですね。インターネットでビジネスをしようとしていたときに、滝井さんのホームページ作成の教材を見つけたんです。
  • 当時の僕はパソコンのパの字も知らない、全くの素人でした。エクセルとワードがちょっとできるくらいで、ホームページなんてとてもじゃない感じで。でも教材が非常にわかりやすくて、1か月半くらいでホームページが完成しました。僕の場合、アイテムが多いのと商品の写真撮影も自分でやるので時間がかかったんですが、コンテンツが少なければ1週間くらいでできたと思いますね。それくらいわかりやすかったです。
  • キーワードマーケティングのニュースレターでも、いつも情報提供してもらっていますね。毎回、届いたらすぐ読むようにしています。随分前になりますけど、当時のニュースレターで滝井さんがPPC(リスティング広告)に投資したらいいですよ、って書いてあったのを見て、自分でアカウントを構築しました。当時はコンテンツ広告もなくて、いまほどPPC(リスティング広告)をやっているところがなかったっていうのもありますけど、わかりやすいように書いてあったので、そんなに難しいという印象はなかったですね。あと、滝井さんの電話相談のときに、直接、わからないところは聞いてました。

日本で一番のシェアをとるためには

  • -中村さんの今後の展望をおしてください。
  • こうやって滝井さんと一緒にやっているので、マーケティングの部分は心配していないですね。なので課題としては、マーケティングでコンバージョンしたあとに、成約にどうやって結び付けるか、リピート率をいかにあげるか。マーケティングって競合他社もすぐまねしてくるので、いつか追いついてくるんですけど、人の育成っていうのはなかなかまねできないのでやってますね。組織化、マネジメントですね。 これからの目標としては、ネットだけではなく既存客への訪問営業やショールームでの売り上げも含めて、日本で一番になることですね。一番になるって弊社の従業員にも宣言しています。その規模になりたいですね、早く。
  • -キーワードマーケティングを選ぶ理由はなんでしょうか?
  • これまでいろんなコンサルタントの方とお付き合いさせてもらってたんですけど、だんだん陳腐化してくるんですよね。でもキーワードマーケティングは常に進化していると感じます。マーケティングのノウハウは、情報の質や量でぶっちぎっていると思うんですよ。
  • 現在、ネットでは弊社が日本で無垢フローリング材のシェアで1番を取っているんですね。滝井さんの教材に出会ってからずっとキーワードマーケティングのノウハウを実践しています。ひとりではこんなの絶対無理だったと思います。これからも滝井さんに言われたことをやっていけば大丈夫だと思っています。
  • ー本日はありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

取り扱い広告一覧

インターネット広告全般の取扱が可能です。
特に、代理店の実力が明確に数字で表れる「運用型広告」を得意としております。
※運用型広告=コンバージョン計測、リアルタイム入札、精緻なターゲティングが可能な広告

取扱広告例

Google認定パートナー、Yahoo!認定パートナー(シルバー)です。

  • Partner
  • yahooマーケティングソリューションパートナー
  • お問い合わせはこちらから

    各種お問合せ、アカウント診断や運用代行のお申込みに関してはこちらのフォームより承っております。

    お問い合わせ
    ソーシャルメディア
    キーワードマーケティング